聴覚研究会 開催予定

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

2020年11月度 聴覚研究会(H)
     
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_



★聴覚研究会(ASJ-H)
委員長 加藤 宏明 (NICT)  副委員長 鵜木 祐史 (JAIST)
幹事 松井 淑恵 (豊橋技科大), 大塚 翔 (千葉大), 寺島 裕貴 (NTT)


オンライン開催1日のみに変更しました。
最新情報は聴覚研究会ホームページをご確認ください。
http://asj-hcom.acoustics.jp/index.html

事前の参加登録が必要です。登録方法は後日ご案内します。

終了後、オンライン懇親会および授賞式を予定しております。登録方法は後日ご案内します。


開催日:2020年11月20日(金)
テーマ:<ビギナーズセッション>応用・電気音響/コンテンツ処理/情報ハイディング/聴覚/一般
共催:応用/電気音響研究会,電子情報通信学会マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会,日本音響学会北陸支部
協賛:IEEE SPS Tokyo Joint Chapter
会場:オンライン開催(当初予定:富山)
世話役:森川 大輔(富山県立大学)


【プログラム】

11月20日(金) 午前  ポスターセッション1 (09:00~11:00)

1. 時間領域における角周波数の算出によるウェーブレットシンクロスクイージング変換の改良
○角谷 暁,松原 隆,岩井啓輔,黒川恭一(防衛大)

2. 防災放送のためのボイストレーニングシステムの構築
○蛇澤恵太,高野佐代子,土田義郎(金沢工大)

3. 仮想球モデルに基づく分散マイクロホンアレイを用いた音場収音再生法に関する一検討
○片田晃輔,坂本修一(東北大)

4. 聴覚的印象に着目した笑い声検出法
○田中聡一郎(JAIST),森田翔太(福山大),鵜木祐史(JAIST)

5. 最大振幅最適化TSP信号を用いた頭部インパルス応答の測定
○寺島眞生,森川大輔,モクタリ パーハム,平原達也(富山県立大)

6. 正中面上の先行音効果に関する検討
○高田有紀,大谷 真(京都大)

7. 振幅包絡線情報の局部時間反転による音声の不明瞭化の検討
○坂本貴望,小林まおり,鵜木祐史(JAIST)

8. 可聴周波数帯における遠位呈示骨導音の基礎知覚特性
○石川大夢,大塚 翔,中川誠司(千葉大)

9. 脳磁界計測によるメロディー輪郭知覚特性の評価
○内藤柚菜,Yap Gaik Sean(千葉大院),柴 玲子(慶大),大塚 翔(千葉大),湯本真人(東大),中川誠司(千葉大)

10. ブロックサイズの違いがDCT係数の頻度分布を利用したJPEG画像圧縮履歴解析に与える影響
○中嶋直也,栗林 稔,舩曵信生(岡山大)

11. インタラクションの表現に着目した防災・減災学習向けVRシステムの開発
○野元颯馬,河野和宏(関西大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

11月20日(金) 午後  招待講演 (11:10~12:10)

12. 音響振動・波動の数値解析(仮題)
○佐藤雅弘(富山大)

−−− 休憩 ( 80分 ) −−−

11月20日(金) 午後  ポスターセッション2 (13:30~15:30)

13. 歪み回路の機械学習ベースモデリングにおける受容野に関する一考察
○松永悠斗,青木直史,土橋宜典(北大),小嶋徹也(東京高専)

14. バイノーラルレンダリングとステレオ音像幅制御の主観的特徴の比較
○上野裕生,水町光徳(九工大),堀内俊治(KDDI総合研究所)

15. 耐騒音性デュアルマイクロホンの混合比の検討
○松本飛竜,郡 雅治,社本進也,青木茂明,島内末廣(金沢工大)

16. 基底再構成に基づく高解像フーリエ分析の検討
○大浦 宙,島内末廣,青木茂明(金沢工大)

17. 自律感覚絶頂反応(ASMR)と音嫌悪症の共通性
○長谷川龍樹,多田奏恵,近藤洋史(中京大)

18. アブラコウモリの内的状態へのアプローチ:下丘誘発電位および心電図計測
○吉野寿紀,平垣内緑,小林耕太,飛龍志津子(同志社大)

19. Spectro-Temporal Modulation分析を利用した聴覚的顕著性の検討
○木所晃利,木谷俊介,鵜木祐史(JAIST)

20. 高齢者と模擬難聴システムを用いた模擬高齢者による単語了解度の比較
○本間雄太,村山凛太朗,松井淑恵(豊橋技科大)

21. 音列の規則性がオリーブ蝸牛束反射に与える影響とそのメカニズムの検討:皮質及び脳幹反応の同時計測によるアプローチ
○石坂勇毅,大塚 翔,中川誠司(千葉大)

22. 音声収集と聴取における対話的実時間音響計測ツールの応用について
○河原英紀(和歌山大),榊原健一(北海道医療大),水町光徳(九工大),入野俊夫(和歌山大)

23. QRコード真贋判定アルゴリズムの精度向上
○佐藤研吾(東京理科大),金田北洋(阪府大),岩村惠市(東京理科大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

11月20日(金) 午後  招待講演 (15:40~17:40)

24. [招待講演]マルチチャネルオーディオ信号のレンダリング
○安藤彰男(富山大)

25. [招待講演]聴覚系における音声と空間音処理のメカニズムの理解を目指して
○平原達也(富山県立大)

招待講演:発表 50 分 + 質疑応答 10 分

------------------------------------------------------------------------------

終了後、オンライン懇親会および授賞式を予定しています。



☆ASJ-H研究会

【今後の予定】
2020/12 オンライン開催

【問合先】
寺島 裕貴(NTT) hiroki.terashima.cs [at] hco.ntt.co.jp
◎聴覚研究会の情報は,以下のページを御覧下さい.
 http://asj-hcom.acoustics.jp/index.html


 

聴覚研究会 開催予定