聴覚研究会 開催予定

2018年3月の聴覚研究会(H)・VR心理学研究委員会(VR)・ヒューマン情報処理研究会 共催研究会が
下記の通り開催されます.皆様のご参加をお待ちしております.

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

2018年3月度 聴覚研究会(H)・VR心理学研究委員会(VR)・ヒューマン情報処理研究会 共催研究会
     
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_


★ヒューマン情報処理研究会(HIP)
専門委員長 石井 雅博 (札幌市大)
副委員長 蒲池 みゆき (工学院大), 坂本 修一 (東北大)
幹事 川崎 真弘 (筑波大), 清河 幸子 (名大), 坂野 雄一 (NICT)
幹事補佐 和田 充史 (NICT), 金谷 英俊 (愛知淑徳大), 望月 理香 (NTT)

★聴覚研究会(ASJ-H)
委員長 平原 達也 (富山県立大)  副委員長 中川 誠司 (千葉大)
幹事 木谷 俊介 (北陸大), 山川 仁子 (尚絅大), 饗庭 絵里子 (電通大)

★日本バーチャルリアリティ学会 VR心理学研究委員会(VRpsy)
委員長 岡嶋 克典 (横浜国大)
幹事 棚橋 重仁 (新潟大)

○開催日:2018年3月3日(土),4日(日)
○テーマ: VR心理,ヒューマン情報処理,聴覚生理,音声言語,聴覚一般
○会場:那覇市IT創造館 大会議室(〒900-0004 沖縄県那覇市銘苅2-3-6.ゆいレール 古島駅から徒歩8分、なは市民協働プラザの隣。http://www.it-souzou.jp.
○世話役:細川 浩(琉球大学)
○共催:VR心理学研究委員会(VR)・ヒューマン情報処理研究会

☆懇親会のご案内
--------------------
日時:3月3日(土) 19:45-
場所:ぱいかじ本店 https://paikaji.jp/shop/honten/
会費:一般4,000円,学生2,000円(予定)
懇親会にご参加の場合は,2/27までに下記フォームからお申込み下さい.
 [ 懇親会申込 ]
--------------------


【プログラム】
3月3日(土) 
(1) 13:00 - 13:25
3D音響と2DCGアニメーションのクロスモーダルによる風覚情報の提示に関する研究
○小林優樹・保田あや・程島奈緒・濱本和彦(東海大)

(2) 13:25 - 13:50
AIRRによる空中ディスプレイにおけるhollow face錯視
○黒川菜緒・山本裕紹(宇都宮大)

(3) 13:50 - 14:15
触覚探索中の手の位置の短期記憶はあるのか
○コ田真水・葭田貴子(東工大)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

(4) 14:25 - 14:50
視線挙動と対象の視認難易度に基づく視認推定手法の検討
○阪口栄穂(奈良先端大/ATR)・内海 章(ATR)・須佐見憲史(ATR/近畿大)・近藤公久(工学院大)・神原誠之(奈良先端大/ATR)・萩田紀博(ATR/奈良先端大)

(5) 14:50 - 15:15
時間的遮蔽法を用いたサッカー熟練者における予測スキルの検討
○瀬谷安弘(愛知淑徳大)

(6) 15:15 - 15:40
表情空間におけるリーマン正規座標系の構築
○炭矢瑠奈(中大)・Reiner Lenz(リンショーピング大)・趙 晋輝(中大)

(7) 15:40 - 16:05
他者観察下における変化検出課題成績と不安尺度得点との関係
○金谷英俊(愛知淑徳大)・永井聖剛(立命館大)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

(8) 16:15 - 16:40
緊張/緩和の相互作用に基づいて旋律を定量的に評価する試み−旋律輪郭の認知的選考を探る−
○杉本俊二(豊橋技科大)

(9) 16:40 - 17:05
16分音符に隣接する付点8分音符における知覚上の過小評価に関する研究
○大西智奈美・中島祥好(九大)

(10) 17:05 - 17:30
臨界帯域パワー変動に着目した歌唱音声と朗読音声との比較
○中尾貫志・岸田拓也・中島祥好(九大)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

(11) 17:40 - 18:05
幼児におけるロンバード効果の検討
○木谷俊介(北陸大)・高野裕治・谷口康祐・箕浦有希久(同志社大)・請園正敏(理研)

(12) 18:05 - 18:30
避難呼びかけ音声の心理的評価 〜 30〜60代を対象とした調査 〜
○小林まおり・赤木正人(JAIST)

(13) 18:30 - 18:55
ささやき声の明瞭性と異聴傾向について
○今野英明・皆川明香(北海道教育大)

(14) 18:55 - 19:20
時間遅延によって重畳された音声の聴取率
○天野成昭・牧勝 弘(愛知淑徳大)・山川仁子(尚絅大)

3月4日(日) 
(15) 09:00 - 09:25
加振信号を用いた骨導音声の伝達特性の分析
○鳥谷輝樹(JAIST)・Peter Birkholz(TU Dresden)・鵜木祐史(JAIST)

(16) 09:25 - 09:50
雑音環境が雑音駆動音声の個人性・感情知覚に与える影響
○川村美帆・朱 治・鵜木祐史(JAIST)

(17) 09:50 - 10:15
無音検出における聴覚の時間的および場所的情報の貢献性
○伊藤一仁・田村俊介・森 周司(九大)

(18) 10:15 - 10:40
サルチル酸過剰投与によるモルモット一次聴皮質の繰返し音応答の変化
○細川 浩(琉球大)・杉本俊二・堀川順生(豊橋技科大)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

(19) 10:50 - 11:15
パワースペクトル因子を用いて合成した雑音駆動音声の知覚:鳴音性と明瞭度との関係
○岸田拓也・中島祥好・上田和夫・Gerard B. Remijn・梅本晟弥(九大)

(20) 11:15 - 11:40
ニイニイゼミ属5種の鳴音特性と野外モニタリングへの応用
○宮里有紀・立田晴記(琉球大)・松尾行雄(東北学院大)・佐々木健志(琉球大)

(21) 11:40 - 12:05
velvet noiseとその変種の聴覚心理・生理研究への応用可能性について
○河原英紀(和歌山大)・津崎 実(京都市芸大)・坂野秀樹(名城大)・森勢将雅(山梨大)・松井淑恵(豊橋技科大)・入野俊夫(和歌山大)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

☆HIP研究会
【問合先】
和田 充史 a-wada [at] nict.go.jp
◎電子情報通信学会ヒューマン情報処理研究会の情報は,以下のページを御覧下さい.
 http://www.ieice.org/~hip/

☆ASJ-H研究会
【問合先】
饗庭 絵里子 aiba.eriko [at] uec.ac.jp
◎聴覚研究会の情報は,以下のページを御覧下さい.
 http://asj-hcom.acoustics.jp/index.html

☆VRpsy研究会
【問合先】
棚橋 重仁 tanahashi [at] eng.niigata-u.ac.jp
◎VR心理学研究委員会の情報は,以下のページを御覧下さい.
 https://sites.google.com/site/sigvrpsy/

------------------------------------------------------------------------------
☆聴覚研究会の今後の予定([ ]内発表申込/原稿締切日)
・4月 休会
☆最新のプログラムは,聴覚研究会のウェブページをご覧下さい
http://asj-hcom.acoustics.jp/
◎聴覚研究会に関する問合先
 饗庭 絵里子 aiba.eriko [at] uec.ac.jp

 

聴覚研究会 開催予定